初めまして、広島県福山市を拠点に警備業や交通誘導などを行っている株式会社K-Bです。
弊社は土木工事の際の交通誘導だけではなく、鉄道などの保守工事の際の管理や列車の見張りなども担当させて頂いております。
通常の道路工事などの際の交通誘導に関してはある程度イメージできる方も多いでしょうが、鉄道保安業務に関しては主にどのようなことをするのかご存知でない方も多いでしょう。
今回は鉄道保安業務がどのような仕事なのかということに加え、この業務に就く方法について解説していきます。

そもそも鉄道保安業務ってどんな仕事?

みなさんを安全に移動させてくれるJRなどの鉄道ですが、安全のためには保守点検や整備など、知らないところで様々なことが行われています。
この保守点検などの際に、その作業を安全に行うことができるよう列車の見張りを行って的確に停止指示などを出したりする仕事が鉄道保安業務です。
この業務を行う人がいなければ、作業員の方も安全に点検を行うことができません。
同様に電車の運転手さんが安全運行するためにも必要な鉄道保安業務は、非常に重要なポジションと言えるでしょう。

鉄道保安業務に就くために必要な資格とは

事故防止のために、停止指示や注意喚起を行わなければならない鉄道保安業務には、特殊な資格が必要なのではないかと想像する方も多いのではないでしょうか。
しかし、鉄道保安業務そのものに関しては最初に資格がなくても挑戦可能となっています。
必要な知識は入社して実際に現場などで先輩から指示を受けながら覚えていき、その後業務に関連する資格取得に挑戦していくといった方法をとるといいでしょう。
弊社でも資格取得支援制度を完備しており、「列車見張員」などの取得費用を全額支給するというサポートを行っています。

警備会社なら株式会社K-Bお任せ!

広島・岡山で警備会社をお探しでしたら、弊社にお任せください。
長年培ってきたスキルや経験を活かして、最高のサービスをご提供します。
弊社に関するお問い合わせはお電話、HPの専用フォームからも可能ですので、ご相談頂けますと幸いです。
まずはお問い合わせください。

弊社サイトでも求人を掲載しています!

鉄道保安業務の求人はそもそもあるのか?と考える方もいるでしょうが、鉄道は年間を通して運行しているもので、常に仕事はあります。
利用者の方の生命を守るためにも、保守点検等は怠ってはなりません。
そのような点からも求人はある程度募集されていますし、弊社のホームページでも求人を募集させて頂いております。
未経験の方でも大歓迎です。
鉄道保安業務のみならず、その他の現場での交通誘導も募集していますので、興味がある方はぜひお気軽に採用情報ページからご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


株式会社K-B
〒720-0031 広島県福山市三吉町3丁目6番7号
TEL:084-959-3366 FAX:084-959-3367